webライターで稼ぐための難易度は高い?副業で高収入を目指すためのコツ

  • URLをコピーしました!
この記事のまとめ

Webライターが稼げる副業なのか気になる方は多いと思います。ぼくはこれまでに10種類以上の副業をしてきて成功と失敗を重ねてきました。この記事では月5万円をボーダーにしてWebライターの難易度を他の副業と比較しています。Webライターの副業難易度を知りたい方はぜひ参考にしてください。

Webライターをしたいけど難易度が高いんじゃないか?と思って1歩を踏み出せない方は多いと思います。

ぼくはこれまでに10種類ほどの副業を経験してきましたが、いくつかの副業で月収5万円を達成しました。

今回、月収5万円を目標にしてWebライターの難易度を他の副業と比較したいと思います。

これからWebライターを始めようか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
  • 月5万円稼ぐのにおすすめの副業
  • Webライターのジャンル別難易度
  • Webライターで稼ぐためのコツ
目次

Webライターの平均年収

まず、フリーランスWebライターの平均年収は260万円~550万円といわれています。

ざっくり月収にすると、13万円~45万円くらいです。

年収割合
200万円未満32.0%
200〜400万円26.9%
400〜600万円21.5%
600〜800万円8.2%
800〜1000万円5.5%
1000〜1200万円2.3%
引用:フリーランス白書2019

年収別の内訳を見ると32%は200万円未満なので、3人に1人は年収200万円以下ということになります。

これを聞くと、Webライターは稼ぐ難易度が高いと感じると思います。

しかし、この調査結果は専業だけでなく、副業Webライターも含めた収入なので気にする必要はありません。

むしろ、月収5万円という副業レベルでいくとWebライターはおすすめの仕事です。

副業Webライターが月5万円稼ぐ難易度

現在、副業で取り組める仕事がたくさんあります。

その中でぼくが実際にしたことがある副業がこちらです。

副業の一例
  • 動画編集
  • ブログ運営
  • Youtube運営
  • Webライター
  • ポイ活
  • せどり

副業で月収5万円を目標としたときに、確実かつ短期間で達成できるのがWebライターです。

主観的に月収5万円の達成難易度を並べてみました。

表の見方
  • 確実性
    確実に月収5万円を達成できるか
  • 初心者
    専門スキルがなくても達成できるか
  • 即金性
    作業して収入がすぐ入るか
  • 難易度
    星が多いほどオススメ
副業確実性初心者即金性難易度
動画編集
ブログ運営
Youtube
Webライター
ポイ活
せどり

ブログ&Youtube

ブログ・Youtubeはいくら記事や動画を作成しても、コンテンツの質が高くないと1円にもなりません。

また、収入が発生してもそれまでに時間がかかります。

それまでは収入0円で作業を延々と続けないといけないというデメリットがあります。

ブログ・Youtubeは当てればデカイが確実性が低くて成果までに時間を要する

ポイ活

ポイ活は専門知識がなくても誰でも取り組めるという点がメリットです。

地道にやれば誰でも稼げますが、月5万円となるとかなりの労力を割かないといけません。

月5千円くらいならポイ活はおすすめ


手軽にちょっとしたお小遣い稼ぎをしたいという方にはポイ活をおすすめします。
ポイ活は下記記事で紹介している4サイトの登録が必須です。

興味ある方は参考にしてください。

動画編集

ここ数年で動画コンテンツの市場が爆発的に伸びています。

2021年度の動画コンテンツビジネス総市場規模は、事業者売上高ベースで前年度比108.4%の7,500億円と推計した。近年の好調要因は、スマートフォンやタブレットの普及により、場所を問わず動画を視聴できるようになり、利便性が飛躍的に向上している点が挙げられる。

引用:動画コンテンツビジネスに関する調査|矢野経済研究所

動画コンテンツビジネス総市場規模は7,500億円にものぼるといわれています。


このように動画市場が伸びているので、動画編集の案件も市場に溢れています。

動画編集のスキルを習得すれば、月5万は簡単に達成することができます。


しかし、最近は動画編集に目をつけて副業で参入している人がとても増えてきています。

そのため、ライバルよりも1ランク上のスキルを身につけないと稼ぐのが難しくなっていくと思います。

動画編集は独学で稼ぐのは厳しくなりつつある


ただ、動画編集の専門スキルを一度習得してしまえば、長期にわたって安定して稼ぐことができるようになります。


月収5万円の難易度で考えたときに圧倒的におすすめしたのが動画編集とWebライターです。

動画編集orWebライター
  • SNSで動画を見るのが好き
  • 映像が好き
    →動画編集
  • 文章を書くのが好き
  • 読書が好き
    →Webライター


Webライターと動画編集のどっちを選ぶかは好みで決めればOKです。

「動画編集に挑戦したいけど未経験で何をすればいいか分からない」という方にはMOOCRES(ムークリ)というオンライン動画編集スクールがオススメです。


MOOCRESでは動画編集の未経験者向けに基礎から応用まで徹底的にスキルを教えてくれます。


MOOCRESについて簡単に紹介しておきます。

MOOCRES(ムークリ)

引用:ムークリ公式サイト
ムークリの特徴
  • プロの動画クリエイターが担任で完全サポート
  • 授業はライブ授業
  • 授業中も授業外も卒業後も質問し放題
  • 案件を獲得するコツまで習得できる
  • 受講生限定の案件紹介がある
引用:MOOCRES公式チャンネル

動画編集のスキルを身につけても案件を獲得できないと1円も稼ぐことができません。

MOOCRESでは案件を獲得するためのコツやクローズの案件紹介(不定期)もあるので、培ったスキルをしっかり活用して長期にわたって稼ぐことができるようになります。


ここで説明してもなかなかイメージしにくいと思います。

MOOCRESでは無料相談会をしているので、「本当に稼げるのか?」など気になることがあれば、気軽に質問してみましょう。


ムークリの公式サイトはこちら

Webライターの難易度は種類で変わる

副業としてWebライターを始めようとしても、どんな記事を執筆したらいいのかわからないという方もいるかもしれません。Webライターの難易度を知るために、ここでは4つの種類を紹介していきます。

まずはWebライターの種類別での難易度を知って執筆しやすいものを見つけましょう。

Webライターの種類
  1. セールスライター
  2. シナリオライター
  3. SEOライター
  4. 取材系ライター

1.セールスライター

モノやサービスを販売するための記事です。

具体的には文章やメルマガの文章を書きます。

広告制作の世界では、別名コピーライターとも言われます。


執筆の目的は販売対象を売ることです。

そのため、いかにして読者の購買意欲を掻き立てられるかがポイントです。

執筆記事にダイレクトな結果が求められるため、経験者でないと難易度は高いかもしれません。

2.シナリオライター

動画やゲーム、アニメのシナリオや脚本を執筆します。

説明や解説動画の脚本やストーリー制作として物語を執筆します。


対象プロダクトによっては、企画から参加することもあるので仕事内容は多岐に渡ります。

最近では動画コンテンツの普及で需要は高まっています。


受託するコンテンツの種類によってはある程度経験が求められるでしょう。

3.SEOライター

企業の集客や会社のブランディング、商品販売を目標とし、検索エンジンからの流入を目的とする記事を執筆します。

SEOの観点で記事を執筆するため、ある程度のスキルが求められますが、案件が最も多くて初心者でも取り組みやすいのが特徴です。

4.取材系ライター

名前の通り人やお店、イベントなどを取材してそれを基に記事を執筆します。

実際に現地に向かい取材を行うため、対話能力や魅力を引き出すインタビュアー能力が求められます。

自分の関心のある対象物であれば、魅力的な記事を執筆しやすいかもしれませんね。

副業で始めやすいのはSEOライター

webライターの難易度を種類別に紹介しました。

Webライターの案件を探のに必要なクラウドワークスで受注しやすいのはSEOライターです。

未経験でも求人掲載があるため、まずはSEOライターから始めてみるのがおすすめです。


クラウドワークスの公式サイトはこちら

まずは応募できる案件から受注し、基本的なライティングスキルを身に付けましょう。

慣れてきたら執筆できる種類を増やしていきましょう。

基礎が身に付けば、継続案件の獲得や文字単価のアップが望めます。


ぼく自身、Webライターの主にSEOライターとして稼働して約半年で月収10万円を達成しました。

その過程と月収推移を下の記事でまとめているので、興味ある方はご覧ください。

【ジャンル別】webライターの難易度

実際に執筆する種類が決まれば、次はジャンルを選びましょう。

webライターの難易度は執筆するジャンルによっても異なります。


難易度が高いとその記事を執筆できる人の希少性が高まり、文字単価が上がりやすくなります。

難易度高→収益性高い
難易度低→収益性低い


難易度が高い執筆ジャンルとそうでないジャンルの具体例をご紹介します。

難易度が高いジャンル

難易度が高く、稼げると言われるジャンルには以下があります。

難易度が高いジャンル
  • 金融系
  • 転職系
  • IT関連
  • 不動産系
  • 美容系
  • 医療系

こういったジャンルは専門性が高くて誰でも深掘りした記事を書けるわけではありません。

そのため、希少性が高くて文字単価も上がりやすくなります。


また、Webライターの案件も比較的多いジャンルなので、得意な領域があれば積極的に応募していきましょう。

難易度が高いジャンルはどんどん案件GETを狙う

難易度が低いジャンル

つぎに、比較的難易度が低いジャンルを紹介します。

難易度が高いジャンル
  • エンタメ系
  • 観光系
  • クチコミ系

このようなジャンルは専門的知識がなくても調べれば誰でも書くことができるジャンルです。

そのため、文字単価が上がりにくい傾向にあります。


初心者ライターはこのようなジャンルの案件を受注して経験を積んでいくのもアリです。

Webライターは3つの掛け合わせが重要

最後は、webライターの難易度を把握したあなたにに合ったジャンルの選び方のコツをご紹介します。

3つのポイントを掛け合わせて、あなたも稼げる副業ライターを目指しましょう。

稼げるWebライターの特徴
  • 一次情報を盛り込む
  • 専門分野に特化する
  • 特殊ライティングスキルが高い

1.一次情報を盛り込む

最近のSEOでは一次体験を盛り込むことが重要視されています。

一次情報とは

自分が直接体験をすることで得た情報、もしくは自ら行った調査や実験で得た情報

自分で調査や実験をするのは難しいですが、商品・サービスの記事であれば、実際に利用してみて感じた使い心地やメリット・デメリットなどを盛り込むことが重要です。


最近はWebライターに求められるレベルが上がっています。

テーマに沿ってネットで調べた情報をつぎはぎした記事では評価されません。

自身の経験を盛り込んだリアルな記事を作成することを心がけましょう。


オンリーワンの情報は検索エンジンからの評価も上がりやすく、納品した記事が上位表示されれば、クライアントからの評価も一気に高まります。


そうなれば、クライアントから継続案件の依頼もきやすくなります。

ネットの情報をつぎはぎした記事では評価されない

2.専門分野に特化する

あなたの好きなこと、得意なことを深堀してみましょう。

熱意を持った記事は読む人の心を間違いなく惹きつけます。


今後は得意分野を伸ばし、専門性を高めていくことが重要です。

そのジャンルに精通している人=プロになることで、クライアントから貴重な存在となりえます。

事前に自分の専門分野にWebライティングの需要があるかを必ずチェック

3.セールス・コピーライティング

Webライターとして月10万円以上の高みを目指すのであれば、セールスやコピーライティングのスキルを身に付けましょう。

EC市場規模は年々増加しています。オンラインでの消費活動が活発な今、セールスライティング・コピーライティングのスキルを持つことは大きな強みになります。スキルを獲得し、他ライターと一線を画しましょう。
引用:国内電子商取引市場規模|経済産業省

こちらの図を見ても分かる通り、Web業界は急速な発展をしています。

ここ数年でECサイトを利用する人がものすごく増えました。

ECサイトとは

一般的にネット上で完結するショッピングサイトのこと


オンラインでの消費活動が活発な今、セールスライティング・コピーライティングのスキルを持つことは大きな強みになります。

スキルを獲得し、他ライターと一線を画しましょう。

ECサイトの普及を受けてセールスライティング・コピーライティングのスキルが要求されるWebライターの案件が増えている

Webライターは月5万円なら難易度低い

今回は、副業ライターを始めるのにお勧めの種類とジャンルを解説しました。

Webライターの難易度は種類やジャンル選択で大きく異なります。


基礎的なライティングスキルを身に付けるまで苦しい時期を過ごす人がほとんどです。

大事なのは、挫折せずに愚直に自分を信じて執筆し続けることです。


初めは稼ぐことを重視しすぎず、好きなジャンルから始めるのが良いでしょう。

慣れてきた段階で執筆するジャンルを厳選する、得意分野を突き詰める意識を持つことでWebライターとしての仕事の幅が広がっていきますよ。

無料で高額求人のぞいてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる