【明細公開】元デイサービス管理者の給料と年収を完全公開!意外な高待遇?に要注目

この記事のまとめ

理学療法士で働いていると他施設のPTがどんな待遇なのか気になりますよね?この記事ではぼくの前職であるデイサービス管理者の月額給料と年収をすべて公開しています。デイサービスでもPT平均年収越えは可能?

デイ管理者っでどのくらい給料もらえるのかな?

給与明細をもとに全公開するよ

今回はぼくの前職であるデイサービス管理者の給料を全公開したいと思います。参考になるか分かりませんが、おもしろ半分でみていただければと思います。

目次

勤務形態について

給料を公開するまえに当時の勤務形態をザッと紹介します。

勤務形態の情報
  • 経験年数
    7年目(当時)
  • 職種
    理学療法士
  • 職域
    機能特化型デイサービス
  • 勤務地
    地方(かなり田舎)
  • 雇用形態
    正職員
  • 役職
    管理者
  • 賞与(ボーナス)
    なし

基本給などの支給額

基本給36万はすごい!!

こちらが支給に関する給与明細です。

内訳について少し補足説明をします。

支給額内訳
  • 基本給
    360,000円
  • 携帯代
    2,000円
  • 通勤費
    なし
  • 残業代
    なし

当時、職場が歩いていける距離だったので交通費はありませんでした。

また、残業代は出ませんでした。書類業務などで定時時間外の作業はあったのでサービス残業をしていました。

基本給・携帯代を合算した総支給額がこちらです。

支給合計額=362,000円

控除額

さきほどの支給合計額=362,000円はいわゆる額面のお給料です。

ここから税金・社会保険料が天引きされます。

その内訳はこちらです。

控除額内訳
  • 健康保険
    18,234円
  • 厚生年金
    32,940円
  • 雇用保険
    1,050円
  • 所得税
    10,090円
  • 住民税
    12,300円

この額を合わせた控除合計額がこちらです。

控除合計額=74,614円

基本給が高いと控除額も大きくなるよ

手取り金額

総支給額から控除合計額を引いたものが手取りの給料となります。

その額がこちらです。

実支給額=287,386円

手取り約30万円は多いね!!

手取り約30万円だとPTの中ではかなりいいと思います。

デイサービス管理者の年収公開

当時の年収も公開します。

下の写真をご覧ください。

年収は421万円でした。

理学療法士の平均年収は約409万円といわれています。

ただし、この409万円は役職者が多いベテラン理学療法士の額も合わせた平均値です。

20代〜30代の平均年収でいくとおそらく350万円〜400万円ぐらいに収まるはずです。

それに比べるとデイサービス管理者の年収421万円は高給の部類に入ると思います。

手取額を計算する方法

総支給額から手取額を知りたいという方は多いと思います。

そんな方は下記サイトをご利用ください。


簡単な項目を入力するだけで手取額を計算してくれますよ。

入力項目
  • 基本給
  • 勤務地
  • 年齢
  • 扶養人数
  • 交通費
  • 残業代

デイサービス管理者の年収は高い?

給料の額だけ見ると、デイサービス管理者は待遇がよさそうに見えます。

しかし、デイサービス管理者は結構大変です。

デイサービス管理者で大変だったこと
  • 対外的なやりとり(市役所・ケアマネ)
  • 経営的な視点での業務
  • トラブル対応など

デイサービスの管理者となると、外交的な業務が増えます。

自分の臨床業務だけではなく、市役所に出向いたり利用者様確保のための広報活動が必要になります。

また、施設内で諸々のトラブルが起きたときには矢面に立って対処しないといけません。

こういった業務もやりがいを持って取り組めるという方はデイサービス管理者を目指すのも理学療法士の1つのキャリア形成としてアリだと思います。

デイサービスの年収相場を見てみよう

デイサービスの給料をいろいろ見てみたいな!

現在、理学療法士・作業療法士で転職活動をしている方は医療機関だけでなく、デイサービスなどの介護系分野にも目を広げてみましょう。視野が広がりますし、意外に高待遇な求人も存在します。

国内には理学療法士・作業療法士に特化した転職支援サービスが意外にもたくさんあります。

国内のPT・OT転職支援サイト一覧
  • PTOTSTワーカー
  • リハビリのお仕事
  • PTOTキャリアナビ
  • PTOT人材バンク
  • ケアキャリ
  • マイナビコメディカル

その中でもデイサービス系の求人に強いのがケアキャリです。

ケアキャリは完全無料で利用できますし、登録自体もものすごく簡単で1分〜2分くらいで終わります。

無料なので口座情報を入力することもなく、安心して登録できます。

登録が完了するとネット上では見られない非公開求人もチェックできるようになります。

この非公開求人の中には年間休日120日以上やデイサービス管理者募集(年収400万円以上)など好条件の求人が眠っています。

今すぐ転職する気がない方でも「他職場の理学療法士はどんな待遇をもらっているのか」を知りたい方に使い勝手がいいサービスです。


こちらにケアキャリのサイトを貼っておくので興味があればぜひどうぞ。

デイサービス管理者の給料は相場よりも高い

今回、ぼくがデイサービス管理者をしていたときの給料を公開しました。

その結果はこちらです。

デイサービス管理者の給料
  • 総支給額
    362,000円
  • 手取額
    287,386円
  • 年収
    421万円

デイサービス管理者のときのぼくの給料は、理学療法士の平均年収を越えていました。

しかし、デイサービス管理者の業務は多岐にわたり、大変なことも多いです。

組織のトップでリーダーシップを発揮してガンガン頑張りたい方にとって、デイサービス管理者は一つのキャリアアップとしてありだと思います。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる