【登録必須】クラウドソーシングWorkanyのリアルな評判と口コミ

  • URLをコピーしました!

Workanyって知ってる?

最近注目されているクラウドソーシングだよ

どんなサービスが徹底解説するね

Workanyの特徴やメリット&デメリットについて徹底解説していきますので、サービスを利用しようか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

目次

Workanyとは

WorkAnyとは、2021年3月にサービスを開始した副業マッチングアプリです。
スキルを登録することで、副業人材を探している企業と簡単にマッチングできるのが特徴です。

リモート・在宅業務の仕事が豊富

運営元は株式会社ファンコミュニケーションズです。
副業系のサイトの中には怪しいグレーゾンのものもありますが、ここは東証一部上場企業なので、安心して利用することができるでしょう。

Workanyの特徴

WorkAnyの特徴は、スキルのある人がプラットフォームを通じて気軽に副業に挑戦できることです。
募集されている職種は全部で6種類あります。

WorkAnyの募集案件
  • マーケティング
  • 営業
  • 編集・ライティング
  • デザイン
  • エンジニアリング
  • サイト運営

最大の強みは案件が多種多様なので、自分の強みを活かして稼ぐことができる点です。

近年は働き方改革や終身雇用制度の崩壊などが叫ばれ、個人が自分に合った働き方で稼ぐことの重要性が意識されるようになりました。

労働者の多様な事情に応じた雇用の安定及び職業生活の充実、労働生産性の向上を促進して、労働者がその能力を有効に発揮することができるようにする。

引用:働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律|厚生労働省

WorkAnyもその流れを重視しており、勤務可能日数や時間に応じて仕事を選ぶことが可能です。

また、休日出勤やリモート・在宅勤務ができる案件も多いので、自分のライフスタイルに合わせて柔軟に働くことができるでしょう。

サイトに登録するのは簡単でメールアドレスと電話番号認証のみですぐに利用を開始できます。

ただし、ただ登録するだけでは企業とマッチングするのは難しいです。
スキルや経験年数など、プロフィールを充実させることで信頼度も上がるので、自分のアピールポイントをしっかり記入しておくようにしましょう。

Workanyの良い評判と口コミ

WorkAnyの良い評判・口コミを紹介していきます。


比較的新しいサービスであるためか、WorkAny一本で副業をしている人は見つかりませんでしたが、これからに期待して登録する人が多いようです。

利用者が増えるほどサービスが活発になるので、気になる方は無料登録だけでもしておくと良いでしょう

Workanyの悪い評判と口コミ

次にWorkAnyの悪い評判・口コミを紹介します。

https://twitter.com/0xsakux0/status/1371418709403660295

本名で登録しなければいけないことに抵抗のある方がいらっしゃいました。

しかし、これは利用者と企業のミスマッチを回避し、信頼関係のもとで仕事ができるようにするための仕組みです。
自分に合った副業を続けるために必要なシステムだと捉えた方が良いでしょう。

また、運営は大手企業なので、個人情報の管理については心配しなくても大丈夫です。
その他には、案件が少ないという声もありました。

新しいサービスはどうしても利用人口が少ないので、これは仕方ないかもしれません。
ただ、逆の考え方をすると、ライバルの少ないうちに登録することで、実績と信頼を積み上げられるサービスであるともいえるでしょう。

Workanyで紹介されている案件例

WorkAnyでは、現在以下のような案件が募集されています。

WorkAnyの具体的案件
  • スマホアプリ開発
  • ゲーム制作
  • 記事執筆
  • CG制作

ある程度経験を積んだワーカーが活躍できそうな案件が多い印象です。
ハードルは高いかもしれませんが、それだけにひとつひとつの案件は高単価です。
時給換算で5000円を超える案件も少なくありません。

スキルに自信のある方は、WorkAnyを上手に活用することで着実に稼げるのではないでしょうか。
ぴったりマッチする案件があれば、副業ではなく、フリーランスとして独立することも夢ではないかもしれません。

Workanyはこんな人にオススメ

これらの内容から、WorkAnyをオススメできるのは以下のような人です。

Workanyのメリット
  • 高いスキルを持っている人
  • 実務経験のある人
  • やる気のある人
  • 初心者で案件を獲得できない人


WorkAnyは高単価の案件が多いので、稼ぎやすい代わりに、実務経験やスキルを要求される傾向があります。
あるいは、経験が浅くても、それをカバーできるだけのアピールポイントややる気が必要でしょう。

また、初心者向けの副業として有名なデータ入力なども今後案件が増えてくると予想されます。

データ入力などの案件は大手のクラウドワークス・ランサーズだと仕事の取り合いでなかなか受注することができません。

特に、初心者や未経験者は実績がないので、なかなか仕事が回ってきません。


WorkAnyはまだまだライバルが少ないので今のうちに登録して初心者向け案件があったらどんどん受注して収入を得ましょう。

Workanyは初心者も登録しておくべき



Workanyをオススメできない人

一方、WorkAnyをオススメできないのはこのような人です。

Workanyのデメリット
  • いますぐ収入を得たい人
  • 本名公開に抵抗がある人


Workanyは新しく始まったサービスなので、クラウドワークス・ランサーズの2大サービスに比べると案件数は少ないです。

登録してすぐに報酬をもらえる可能性は低いのでその点は注意しましょう。

もし、なるべく早く稼働して収益を上げたい方はクラウドワークス・ランサーズにも登録しておきましょう。


クラウドワークスも無料登録する
ランサーズも無料登録する



また、WorkAnyはミスマッチを防ぐため、企業に本名を公開するシステムになっています。
ペンネームで副業をしたい方や本名を明かしたくない方は、他のプラットフォームを利用することをおすすめします。

まとめ

WorkAnyは、自分のスキルをいかして本格的に副業をしたい方が活用できるサービスです。

比較的新しいサービスなので案件は少なめですが、その分自分に合った仕事を厳選することができます。

良い案件があれば、信頼できる企業と長く付き合うこともできるでしょう。
登録は無料なので気軽にエントリーしてみてください。

無料で高額求人のぞいてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる